鈑金塗装修理|車修理、キズ、ヘコミ、事故車等の鈑金塗装修理・自動車販売は愛知県安城市の「自動車鈑金塗装アート」へご依頼下さい。

鈑金塗装修理

車のこすりキズやへこみ

愛車のキズ・へこみの修理お任せ下さい!
親切・丁寧をモットーに対応いたします

大切にしてきた愛車でも日々の使用で細かいキズや、へこみなどがいつの間にかできてしまった。
そんな気になる車のキズ・へこみをキレイにして何事も無かったかのような完璧な車に仕上げます。

大きな事故

はじめて修理を考えてる方お気軽にご相談ください
自損事故や大きな車両事故でお困りなお客様の力になります

車の鈑金修理は何度も行うものではないですよね。自損事故や大きな車両事故で車を破損してしまい、いざ修理をしようとした時、分からないことが沢山あると思います。自動車鈑金塗装アートではそんな車のことでお困りなお客様の力になります!
もちろん、お見積りは無料です。まずはお気軽にご相談ください。

設備紹介

塗装ブース

塗装ブースの設備により、チリやホコリをシャットアウトし、より質の高い鈑金塗装が行えます。
気候などに左右されないため、常に安定した仕上がりを実現します。

作業環境の向上を実現し、短納期でより良い仕上がりをお約束します。


フレーム修正機

フレーム修正機を完備していますので大きな事故でもご安心下さい!
フレーム修正機は、大きな車両事故により破損してしまった際にフレームや骨格の歪みや曲がりを修正する際に使用します。車を水平に保ちながら固定し、事故で歪んでしまったボディを正しい位置まで戻すことができます。


鈑金塗装の流れ

  • STEP 1カウンセリング・お見積り

    ご来店して頂くと、まずはカウンセリングから。
    まずはお車を見せていただき、ご希望を伺いながらお見積もり致します。どこにいくらかかるのか分かる上、見積もりは無料!安心してお任せ下さい。修理には様々な方法があります。自動車鈑金塗装アートではお客様のご要望に適した修理を専門スタッフが企画し提案させて頂きます。

  • STEP 2鈑金

    へこんでしまった箇所の塗装を削って剥がし、スタッドという溶着引張機などを使って表面を出来るだけ元の状態に近く修復し、その後鉄板のわずかな凸凹を補正する為にパテを使い表面を仕上げます。鈑金作業の中では仕上がりを左右する重要な作業です。

  • STEP 3下地塗り・下地塗装

    下地作りは塗装の出来を左右する作業。一切の妥協は許されません。下地をキレイに作ったら、その上にシーリング塗装を行うことで塗装の艶をより引き立たせます。

  • STEP 4マスキング

    下地作りは塗装の出来を左右する作業。一切の妥協は許されません。

  • STEP 5塗装

    国内・国外一流メーカーの塗料を使用して、素早く丁寧に仕上げます。

  • STEP 6乾燥

    専用の乾燥機を使用して短時間で新車と同じ硬さまで乾燥させ、磨きます。

  • STEP 7完成/仕上げ

    完成後、お客様にお車を引き取りに来て頂き、仕上がりをチェックして頂きます。
    お会計を済ませ、新たな気持ちで愛車と共にお帰り下さい。

PAGETOP